2019年1月1日火曜日

トップページのつもりのリンク集

Bloggerによるブログ:
Siouxcitizen's Blog Part1
Siouxcitizen's Blog Part2
Siouxcitizen's Blog Part3 ココです

旧ブログ:  Siouxcitizen's Blog

Twitter: siouxcitizen on Twitter
Flickr: siouxcitizen Photostream

Qiita: siouxcitizen Qiita items
旧jsdo.it: siouxcitizen - jsdo.it - Share JavaScript, HTML5 and CSS
新jsdo.it: siouxcitizen2 - jsdo.it - Share JavaScript, HTML5 and CSS
Naver: jsdo.it HTML5 プログラムリスト インデックス
 Naverに自分のこれまでのjsdo.it投稿のHTML5プログラムリストをいくつかまとめてみました

自分のアカウントのあるサイトへのリンク集をこのブログのトップに置きたかったけれど、やり方がよくわからなかったのでブログエントリの投稿日時をムリヤリ進めてここに表示されるようにしてみました。。。

2018年1月21日日曜日

2018年冬 兵庫県豊岡市 古い三連星 京極湯 - 豊岡1925 - 稽古堂

 前回エントリの続きで、自分で作成した豊岡駅から歩いていける場所のリストをもとに行った所の記録です。

 今回は、古い三連星 京極湯 - 豊岡1925 - 稽古堂の写真を貼り付けてみます。

京極湯


豊岡1925


豊岡1925


豊岡1925


豊岡市役所と稽古堂


稽古堂


古い三連星 京極湯 - 豊岡1925 - 稽古堂


 かつて高校に通っていたころ毎日のように見かけて、使っているのか使っていないのかわからない古い建物が残ってるなぁ、と思っていた建物達。

 後で知ったところでは、京極湯はずっと現役のようでした。 豊岡1925は使われていなかった建物を何年か前に再利用して宿泊施設やレストラン・カフェとして復活したもののようです。 稽古堂は旧市役所かな。 新しい市役所の建物ができて、稽古堂として公開?されているのかな。

 ここも改めて見てみると古い建物が3つも並んでいて、レトロ建築な空間として昔とは少し違った認識となりました。 特に豊岡1925はザ・レトロ建物って感じいいですね。

 ちなみにここもこれまでの2018冬豊岡エントリと同じように、正月によりすべての施設がクローズしていたので、外観見ただけ建物訪問となりました。

2018年冬 兵庫県豊岡市 あおぞら市場

 前回エントリの続きで、自分で作成した豊岡駅から歩いていける場所のリストをもとに行った所の記録です。

 今回は、あおぞら市場の写真を貼り付けてみます。



 









 あおぞら市場ですが、さすがにここはお店や人がいないと寂しい感じ。 昔ながらの市場が機能を停止して(営業時間には機能してます)ひっそり佇んでいるような趣です。 ちょっと廃墟萌えやら近代化遺産的なものに興味をひかれるときの視点で惹かれてしまった(繰り返しますが営業時間にはちゃんと機能してます)。

 施設がしっかり機能している営業時間にいくと、お店も出て、人もいて、活気もあり、リストのリンク先にあるように「楽しそう」ぐらいな場所に見えたので、行かれる方は日付・時間を気にして行かれるのがいいかと思われます。

 ここも昔は特に意識せずに横目で変わった施設があるな~、ぐらいの認識で通り過ぎていました。 が、今回のようにちゃんと調べてから意識して行くと、意外と興味をひく施設になってくれたのが面白かったです。

2018年冬 兵庫県豊岡市 ふれあい公設市場

 今回は豊岡への帰省にあたって、豊岡駅周辺から歩いてまわれそうな場所のリストを作成してみました。 年末年始の家族イベント中であろう田舎の友人・知人にはあまり会えなさそうだったので、そのリストを参考に豊岡駅周辺から歩ける範囲でひとりウロウロと豊岡市街を探索してみました。 

ちなみにそのリストです(Naverまとめ使用)。
豊岡市の豊岡駅から歩いてまわれる場所メモ 

 そんな豊岡探訪写真をしばらく貼り付けていってみたいと思います。 

 写真を撮ったタイミングが1月1日・2日の朝早くに雨も降ったりする中でのものだったりするので、あまり人がいなく閑散とした感じとなっている写真が多いかも。

 最初は「ふれあい公設市場」です。










 




 


 ふれあい公設市場という通りを歩いてみました。 時間が時間なので、どのお店も開いていない、誰もいない状態の写真になってしまいましたが、作成リストにあるリンク先のようにいい時間に行けば活気のある場所になっているようです。

 昔もなんとな~く存在を横目で見ながら近くを通りかかったりしていましたが、今回はじめて意識して行ってみると独特の存在感のある場所だと感じました。 誰もいませんでしたが、かわりにシャッターに貼ってある昔の写真や、少しぼんや~りした明かり、通りの作り、といったもののせいか昭和(またはもっと前?)を感じさせるノスタルジックな気分もしました。 お店が開いて人通りのある時はまた違った雰囲気なのかもしれませんが、そんなふうに感じたので閑散としていましたが、自分的にはいい感じ、な場所でした。

2018年1月7日日曜日

2018年冬 兵庫県豊岡市 Aity アイティ

 豊岡駅前Aityの写真です。

 今回の帰省では、足休め、待ち合わせ、ちょっと変わった地元のお酒の購入、といろいろお世話になりました。 セブンティーンアイスも売っているし(寒いので今回は購入してませんが)。 
 
 そして、いつのまにかニトリまで入ってなんかパワーアップしているようなAityでした。

Aityその1

Aityその2

Aityその3

Aityその4

 いろいろ角度変えてAity写真を撮ってみました。 どの角度のAity写真にも「ニトリ」の文字がデカデカと入りますね~。


Aityその5 ほろよい玄さん 購入

 ちょっと変わったお酒も飲みたいと思い食料品売り場で見つけた「ほろよい玄さん」という地元感満載の日本酒も購入してみました。 予想していたより飲みやすかった。

2018年冬 兵庫県豊岡市 TSUTAYA AVIX

 宿泊していたホテルの近くにあったAVIXの写真です。 看板にTSUTAYAとついているのはTSUTAYA資本が入ったからなのでしょうか?

 AVIX自体は自分が但馬にいたころと同じ場所に、同じ建物の店舗で存在していたので懐かしいです。

 一度入った感じでは書籍の品ぞろえは自分が今回の帰省で行った本屋の中では最も充実してそうでした(自分の読むコンピュータ書籍基準)。 自分的には、何か読みたくなったらいつでもここへ、と思える場所としてキープしておくことができました。 ホテルから近かったのもよかった。  

AVIXその1


 AVIXその2


2018年冬 兵庫県豊岡市 豊岡スカイホテル


 今回の帰省時にはじめて豊岡に宿泊するにあたって豊岡スカイホテルというところに宿泊しました。

 その写真をのせてみます。 前回エントリでの埋め込みの写真が大きすぎたので今回は少し小さめの写真を埋め込んでみました。

豊岡スカイホテルその1 


豊岡スカイホテルその2


豊岡スカイホテルその3

  豊岡スカイホテルは今回はじめて宿泊したホテルでしたが、快適でした。 近くにコンビニが2店舗あり、Aityや豊岡駅にも近いです。 大開通りやコープより先の方にも少し頑張れば歩いてウロウロ探索に行けました。

 あとは、WiFiの接続サービス、PCのレンタルサービスもあり、自分はこれを暇つぶし用の保険ということにしてこのホテルの宿泊を決めました(実際は暇なときは下記にあるようにお酒ばかり飲んでましたが。。。)。
 
 予約前ネットで調べたとき「ない」とあった「電子レンジ」も今回宿泊したときにはすでに設置されてました。 毎日ホテルに戻ってきたときに、ちょっとした飲み物や食べ物をもらえるウェルカムサービスもありがたかった。 

 総じて自分的には満足でした。 豊岡で他のホテル泊ったことがないので比較はできませんが。   


豊岡スカイホテルその4 ホテルのテレビで豊岡のコウノトリ

  ホテルで時間が空いてしまって、テレビをみているとタイミングよく豊岡のコウノトリについてのテレビ番組をやってました。 自分がいたころは豊岡がそんなにテレビにでていたような記憶もないので、豊岡でみる豊岡の番組に少し変な感じもしつつ、貴重な感じもしたので写真を撮ってみました。

豊岡スカイホテルその5 ホテルでお酒 

  上記にあるように、空いた時間はPC借りてネットにつないで時間をつぶそうと思っていましたが、空いた時間は結局ほぼずっとお酒のんでました。 最終的にけっこうダメな感じの空き缶・空き瓶がつみあがってしまったので、戒めに?自分のダメさ加減を写真に撮って記録しておきました。

 但馬滞在中はこの豊岡スカイホテルを起点にいろいろなつかしい場所を探訪しました。